【初心者必見!】JavaScriptの勉強方法・おすすめツール12選!

JavaScriptとは

そもそもJavaScriptとは、何を意味するものなのでしょうか?ここでは、その概要やJavaとの違いを解説します。

JavaScriptとJavaは何が違う?

JavaScriptとは、Web開発で活用されるプログラミング言語の1種です。Javaとは、異なるプログラミング言語になります。具体的にいうとJavaScriptは、ユーザーが目にする表部分を開発するフロントエンドに、Javaは、その裏部分を開発するバックエンドに使われることが一般的です。

JavaScriptの必要性とは?

利便性のあるJavaScriptは、Web開発に関する需要が高い技術です。さまざまな仕事に対応することが可能なため、就職や転職、将来的なキャリアアップの観点からもJavaScriptの習得は必要不可欠といえます。

JavaScriptで何ができるの?活かせる仕事は?

ここからは、JavaScriptでできること、活かせる仕事をご紹介します。

できること

汎用性の高い言語であり、情報量も豊富なJavaScriptのできることは、実に広範囲です。おもに、Webサイトの作成をはじめ、Webアプリケーションやスマホアプリの開発などに活用されています。

活かせる仕事

JavaScriptを活かせる仕事は、多岐にわたります。その中でも代表的な職業といえば、フロントエンドエンジニア、アプリケーションエンジニア、ゲーム開発技術者などです。

JavaScriptの勉強から習得までの3STEP

JavaScriptを習得するためには、効率よく手順を踏むことが重要なポイントです。ここでは、勉強から習得までを3段階に分け、STEPごとにご紹介します。

STEP①環境を整える

最初のSTEPは、JavaScriptの開発環境を整えてください。Webサービス、デベロッパーツール、HTMLファイル・JSファイルのいずれかを準備しましょう。

STEP②書き方を練習する

次のSTEPとして、JavaScriptの書き方を練習します。具体的には、文字列の出力や現在時刻の表示、if文・for文などの書き方です。基本的な書き方を覚えたら、学習サイトや専門書を利用し、さらなるスキルアップを目指してください。

STEP③自分のWebサイトを開発する

最後のSTEPは、自分独自のWebサイトを開発することです。制作工程を実経験することにより、JavaScriptの知識やエンジニアとしての技術を習得することが可能になります。

JavaScriptの3つの勉強方法

ここでは、JavaScriptの習得に向け、最適な勉強方法を3つご紹介します。

本・書籍

本や書籍の活用は、JavaScriptの習得における一般的な勉強方法になります。ポイントは、JavaScriptの最新のコードが簡潔に記載されているものを選ぶことです。

Webサイト

Webサイトを使った勉強もおすすめです。初心者の場合、無料学習サイトや無料動画、YouTubeなどを利用し、JavaScript取得の足がかりにするとよいでしょう。

スクールの受講

JavaScriptのプロに教えを請うため、有料スクールを受講する方法もあります。プロ直接指導の下、自分のレベルにあった授業を受けられる点が魅力です。

JavaScriptの勉強におすすめの本・書籍6選

ここからは、JavaScriptの勉強におすすめの本・書籍をご紹介します。初心者・中級者・上級者別にそれぞれ集めてみました。

初心者におすすめの本・書籍

・30時間アカデミック JavaScript入門

Webアプリの制作が目標となった大学や専門学校のテキストにも使われている本です。JavaScriptに関する幅広い知識を学ぶことができます。

・スラスラわかるJavaScript

図解やサンプルが多いため、初心者でも学びやすい内容となっています。自分の理解度を確認できる書籍内のチェックテストと解説が特徴です。

中級者におすすめの本・書籍

・JavaScript本格入門

JavaやC言語などを使える経験者向けの本になります。JavaScriptの学び直しを考えている方にもおすすめの1冊です。

・パーフェクトJavaScript

JavaScriptの本質を理解したい中級者以上におすすめの参考書です。言語仕様からさまざまな応用技術までをカバーした内容となっています。

上級者におすすめの本・書籍

・Effective JavaScript

現役プログラマー向けのTipsを提案してくれる心強い本です。ベストプラクティスが詰まった内容の濃い1冊となっています。

・JavaScriptエンジニア 養成読本

JavaScriptを使ったWeb開発現場で重要な知識を学べます。Backbone.js、CoffeeScript、Gruntをこの1冊で習得できる点が大きな特徴です。

JavaScriptの勉強におすすめのWebサイト6選

ここからは、JavaScriptの勉強におすすめのWebサイトをご紹介します。すべて無料のため、気軽に利用しやすい点がポイントです。

初心者におすすめの無料サイト

・ドットインストール

各レッスンの学習動画が3分以内で簡潔に構成された無料サイトです。JavaScriptの基本的な使い方を、少しの空き時間で学べる点が特徴になります。

・マンガで分かるJavaScriptプログラミング講座

JavaScriptが漫画で学べる全4部構成の無料サイトです。初心者にも分かりやすいJavaScript入門編の内容となっています。

中級者におすすめの無料サイト

・Web Programming Portal/JavaScript入門編・中級編

JavaScriptのプログラミング言語などが解説されたプログラマーやクリエイター向けの情報サイトです。JavaScriptの基礎知識がある中級者向けのコースもあります。

・code.9leap.net(beta)

enchant.jsを使い、ゲーム開発のプログラミングを学習するWebサイトになります。JavaScriptの基礎知識を習得している方におすすめです。

上級者におすすめの無料サイト

・MDN/JavaScriptリファレンス

項目ごとに章分けされたJavaScriptリファレンスになります。日本語訳がされているため、英語が苦手な人も安心して利用できる点が特徴です。

・とほほのJavaScriptリファレンス

JavaScriptをある程度扱える上級者向けのWebサイトです。ただし、JavaScriptの基礎知識を学び直せる入門的な解説もあります。

JavaScriptは難しい?挫折しないための方法とは

ここでは、JavaScriptの習得に向け、学習中に挫折しやすい原因と対処法を解説します。

目標を定める

JavaScriptの学習中、最も挫折しやすい原因がモチベーションの低下です。この対策法としては、就職や転職など、明確な目標を設定し、自分のモチベーションを維持しましょう。

学習環境を整える

不明点をすぐに解決するため、学習環境を整えることも挫折を回避する対処法です。エラーの続いた状態では、学習が進まないうえ、むやみに時間をロスするだけになります。

勉強をルーティン化させる

JavaScriptの学習をルーティン化させてください。1日1時間と学習時間を定め、効率的に勉強を進めれば、JavaScript習得の重圧からくる挫折を避けることができます。

JavaScriptのスキルを上げるコツとは?

JavaScriptのスキルを上げるためには、どのような方法が最適なのでしょうか?ここでは、上達方法のコツをご紹介します。

繰り返し学習する

繰り返し学習することを怠らないでください。そのポイントは、何度もJavaScriptのコードを書くことです。反復学習を重ね、コードを書くことに慣れましょう。

実践してみる

Web開発の実践も、JavaScriptのスキルを上げるコツです。自分のレベルにあったサンプル集などを活用し、できるだけ多くの経験を積むようにしてください。

常にロジカルシンキングを心がける

ロジカルシンキングとは、論理的思考を意味します。プログラミングにおいても重要なロジカルシンキングを常に心がけ、物事を体系的に捉え、矛盾や飛躍のない道筋を立てられるようにしましょう。

JavaScriptを習得しよう

JavaScriptは、おもにWeb開発で活用されるプログラミング言語です。非常に汎用性高い技術であり、今後もIT業界における需要がさらに高まると予想されているため、JavaScriptの習得は、就職や転職にも有利になるでしょう。JavaScriptの習得は、難易度が高いように思われがちです。しかし、初心者でも勉強次第では習得が可能な言語のため、専門書やWebサイトを効率よく活用し、上手にJavaScriptを自分のものにしてください。

【初心者必見!】JavaScriptの勉強方法・おすすめツール12選!のページです。ITエンジニア・移動体通信エンジニア(技術者)の派遣求人ならブレーンゲート。株式会社ブレーンネットはシステムエンジニアやネットワークエンジニア、プログラマーの派遣・転職をサポートいたします。