ITIL

ITILとは(Information Technology Infrastructure Library)、英国政府官公庁の情報システム管理基準として1989年に策定され、IT運用における実際の知識・ノウハウが集約された、事実上の世界基準となりつつあります。

ITILは、ITサービスマネジメントにおける「IT統制」「運用コストの削減」「運用品質の向上」などに、効果的・効率的な資格です。ITの効果的・効率的な運用・保守に向けた見直しはもちろんですが、ITマネジメント初の資格となるITILは、効率的なIT運用・投資のノウハウ享受や資格取得によって、IT運用・保守部門担当者のスキルアップへつながります。

現在は、ITIL V3の資格試験が実施されており、ITIL V3の中でも内容が細分化されています。

 

この資格が活かせる仕事を探す