メニュー

ブレーンネットが提供するエンジニアのための派遣仕事情報サイト

【フリーダイヤル】0120-52-5460

  • 派遣登録をする
  • お仕事を探す
  • IT業界ガイド
  • 派遣HOWTO
  • 会員登録(無料) >>
  • ログイン >>

システムコンサルタントとは?SEからコンサルになるためのキャリアパス

システムコンサルタントとは?SEからコンサルになるためのキャリアパス

ITエンジニアのなかでも、特に重要度が高い役割を果たしているのがシステムコンサルタントです。システム開発における最上流の工程(最初の工程)を担うこの仕事は、誰もが簡単に就けるわけではありません。システムコンサルタントになるには、システムエンジニアからどのようなキャリアパスを経てステップアップしていくことが必要なのでしょうか? その仕事内容や求められる能力とともにご説明していきます。

システムコンサルタントとは

システムコンサルタントとは、情報システムをクライアントの業務に導入することを第一の目的とした仕事です。そのため、クライアントの業務を第三者の立場から冷静かつ正確に分析し、必要に応じてヒアリングなどを行ったうえで、企画・基本構想を組み立てます。

判断力や分析力が求められるのはもちろん、自社のプログラマーやシステムエンジニアに対して指示を行わなければならず、臨機応変に業務全体を見通すことのできる能力が必要となるでしょう。

システムコンサルタントの魅力と難易度

難易度が高い業務ではありますが、将来を見据えた事業展開や業務フローなどを一から組み立てる、という作業は自身のスキルアップにつながります。また、平均的な年収の相場観としては、600万円ほどから1,000万、2,000万円とその企業によって様々ではありますが、システムエンジニアの上位職として、収入のアップも期待できるでしょう。
また、プロジェクトをやり遂げた際の達成感も、ほかの職種ではなかなか味わうことができないものです。さまざまな業種の企業と関わるため、広い視野と知識を得られることも魅力のひとつだと言えます。

SEからコンサルになるには

システムエンジニアからシステムコンサルタントになるためには、豊富な知識と技術、および業務経験が必要となります。実際に携わるシステムの規模や業種によって異なりますが、一般的にはシステムエンジニアとしての実務経験を10年程度積んだ方が、システムコンサルタントへとステップアップして活躍しているケースが目立ちます。ただし、以前の経歴次第では、5年程度の実務経験で転職が可能な場合もあります。

また、企業への提案を行う仕事であることから、プレゼンテーション能力やコミュニケーション能力なども求められるでしょう。

こんな能力があれば活躍できる

システムコンサルタントとして活躍していくうえで、IT技術、プレゼンテーション能力やコミュケーション能力が必要不可欠ですが、それはあくまで基本的な部分に過ぎません。

企業に提案を行う際には、会社経営や会計などに関する知識なども有しておいた方が幅広い活躍が望めますし、先々のキャリアアップにもより有利になっていくでしょう。
さらに、IT分野のスキルとしては、特にデータ解析に関する技術などを有していると重宝されますので、これからシステムコンサルタントへの転身を考えているという方は、習得の検討をおすすめします。

どんな業界においても、ある程度のキャリアを積んでくると、誰もが今後のキャリアパスについて考える時があるでしょう。
現在、システムエンジニアとして働いている方は、これからのキャリアパスの選択肢にシステムコンサルタントを入れてみてはいかがでしょうか。

IT業界お仕事カタログ
システムコンサルタント
システムエンジニア
プログラマー
ネットワークエンジニア
サーバエンジニア
運用管理・保守
フィールドエンジニア
テスト・評価
ユーザーサポート・ヘルプデスク
Webデザイナー
Webディレクター
Webクリエイター
IT営業
  • 派遣登録をする
  • お仕事を探す
  • IT業界ガイド
  • 派遣HOWTO

登録でもっと便利に! 無料会員登録

ページトップへ戻る

ブレーンゲートは、人材派遣会社の(株)ブレーンネットが運営しております。

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町3丁目10番地
TEL:03-5215-5460
>> アクセスはこちら