メニュー

ブレーンネットが提供するエンジニアのための派遣仕事情報サイト

【フリーダイヤル】0120-52-5460

  • 派遣登録をする
  • お仕事を探す
  • IT業界ガイド
  • 派遣HOWTO
  • 会員登録(無料) >>
  • ログイン >>

アプリエンジニアとインフラエンジニア、それぞれのメリット

アプリエンジニアとインフラエンジニア、それぞれのメリット

ITエンジニアは大きくアプリケーションエンジニアとインフラエンジニアの2種類に分けることができます。とくに近年、その活躍が注目されているのはインフラエンジニアです。2種類のエンジニアにはそれぞれどのようなメリットと将来性があるのかを見てみましょう。

アプリケーションエンジニアのメリット

企業内の業務システムから企業向け・個人向けITソフト、ポータルサイトやショッピングサイトなどのWebアプリ、スマートフォン用の便利アプリやゲームアプリまで、アプリケーションエンジニアが活躍するフィールドは多種多様に広がっています。

アプリケーションエンジニアになることのメリットも、まずこの活躍フィールドの広さにあります。入口が広いためエンジニアとして経験がないという人でも興味を持ちやすく始めやすいこと、そしてマーケットも大きいので、選択肢が広くエンジニアが自分の得意分野を見つけやすいのも良いところです。アプリケーションエンジニアはアプリケーションなりシステムなりを完成させて顧客に納品すれば、そこで一旦プロジェクトが終了となるのも特徴です。プロジェクトごとに仕事を一区切りさせて、また次の現場に参加するという仕事のやり方が性に合うという人には働きやすいでしょう。働き方のスタイルもメーカーやソフト開発会社に勤務する、人材派遣会社に所属してプロジェクトに加わる、フリーとして働くなどを選ぶことができます。

インフラエンジニアのメリット

インフラエンジニアにもさまざまな職域があります。ネットワーク、サーバ、データベース、OSやミドルウェア、クラウドなどがその代表です。

ただ、アプリケーションエンジニアに比べると全体的なマーケットは小さいといえます。それでもアプリケーションエンジニア以上に未経験者が採用されるケースが多く、入り口は広く開かれています。現場での経験を積んで専門的な知識や技術を身につけることが重要視され、高スキルなエンジニアは貴重な戦力として重宝されます。ほかのエンジニアと競争してしのぎを削るという側面はあまりなく、じっくりとキャリアを積み上げていくイメージです。また、インフラエンジニアはインフラを構築した後に、その運用やサポートまで手がけるケースが多いのも特徴です。1つの現場に長く関わり、またプロジェクトの規模も大きくなる傾向があり、長く安定して働きたい人に向いています。

インフラエンジニアの将来性

インフラエンジニアは、大量のデータを扱う大手企業を中心に需要が高まってきました。しかし、最近ではシステムのインフラ環境は自社にサーバやネットワークを保有するオンプレミスから、他社が提供するITリソースを利用して運用するクラウドへの移行が進行しています。これにより、同じインフラエンジニアでもクラウド技術に詳しいエンジニアが重宝される流れになっています。
例えばインフラの設定には管理用APIを使いこなすことが必須で、そのためにクラウドを扱うインフラエンジニアはプログラマーに近いスキルが求められるようになっています。また、やり取りされるデータ量が近年増大し続けているという背景もあります。ビッグデータに象徴されるような膨大なデータ、動画や高解像度画像のような大容量データを、いかにスピーディーに処理するかも重要な課題となっています。

こうした流れがある一方で、今後はよりニッチな需要に対応できるエンジニアが求められるようになる可能性があります。巨大企業での大規模なインフラに関わるエンジニアが増えるのと並行して、小・中規模のインフラ設計構築の需要も増していくと考えられます。

インフラエンジニアに求められること

インフラエンジニアにはサーバやネットワークをはじめとするインフラ全般に関する幅広い知識と技術、多様化するサイバー攻撃に対するセキュリティ体制の構築に関する知識などが求められます。また、現在は仮想化技術についての理解は必須と考えた方がよいでしょう。

そして、それらと同様に必要なのが、コミュニケーション能力、折衝能力、統率力と言われるような対人を前提とした対応力です。インフラエンジニアの仕事はクライアントとの密なコミュニケーション、他部署との調整、チームのメンバー同士の連携などで成り立っています。さらにクライアントの要望に応え、ときにはこちらから提案してプレゼンするような企画力があることも重要です。その際、専門的な内容をわかりやすく文章にして伝えることのできるドキュメンテーション能力が求められる場面も多いでしょう。

このように、アプリケーションエンジニアとインフラエンジニア、それぞれの分野でより多様化・複雑化が進んでいくことは間違いありません。どちらの分野に進む場合でも、常に最新の情報に敏感になり、先の動向を見極めながら、自分にとってメリットのある選択を行っていくことが大切です。

IT業界お仕事カタログ
システムコンサルタント
システムエンジニア
プログラマー
ネットワークエンジニア
サーバエンジニア
運用管理・保守
フィールドエンジニア
テスト・評価
ユーザーサポート・ヘルプデスク
Webデザイナー
Webディレクター
Webクリエイター
IT営業
  • 派遣登録をする
  • お仕事を探す
  • IT業界ガイド
  • 派遣HOWTO

登録でもっと便利に! 無料会員登録

ページトップへ戻る

ブレーンゲートは、人材派遣会社の(株)ブレーンネットが運営しております。

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町3丁目10番地
TEL:03-5215-5460
>> アクセスはこちら