メニュー

ブレーンネットが提供するエンジニアのための派遣仕事情報サイト

【フリーダイヤル】0120-52-5460

  • 派遣登録をする
  • お仕事を探す
  • IT業界ガイド
  • 派遣HOWTO
  • 会員登録(無料) >>
  • ログイン >>

PHPの需要と魅力について

PHPの需要と魅力について

プログラミング言語はさまざまな種類がありますが、JavaやC言語などについては、耳にしたことがある人は多いのではないかと思います。では、「PHP」について理解している人はどれだけいらっしゃるでしょうか。今日、情報の大半がインターネットにシフトしており、PHPはWeb作成には欠かせないプログラミング言語の1つとなっています。ここではPHPの需要や魅力についてご紹介したいと思います。

PHPとは

PHPとは、PHP:Hypertext Preprocessor(ピー・エイチ・ピー ハイパーテキスト プリプロセッサー)の略で、1995年に登場した動的なWebページを作成するためのプログラミング言語です。

私たちが普段見ているWebサイトのページは、「静的ページ」と「動的ページ」に分かれています。静的ページは、常に同じ内容を表示するもので、更新しない限りは変化することはありません。一方で動的ページは、閲覧者がアクションを起こしたり、コメントを入れたりすることで、ページの内容が変化します。

動的ページの代表的なものとして、ブログや電子掲示板などが挙げられます。これらのサイトでは閲覧者がコメントを書き込んで送信すると、同じページでも内容が変化します。また、ブログで新しい記事を作成すると、最新の記事が一番上に表示され、古い記事はどんどん繰り下がっていきます。

このような動的ページのプログラムにはPHPが多く使われており、情報サイトや企業のWebサイトなどでも導入が進んでいます。

PHPの魅力

PHPは前述のとおり、HTML内に書かれた内容を、動的に書き換えることができるスクリプト言語です。動的なページを作るプログラミング言語の1つに「JavaScript」もありますが、JavaScriptはブラウザ上でプログラムが動くのに対し、PHPはサーバ上でプログラムを動かすことができるので、JavaScriptでは実行できないWebアプリケーションコードの制作などを行うことができます。

例えば「ユーザー側がデータを入力したもの」の処理などは、PHPでしか作ることができません。こちらからメッセージを書いて相手に送信する「メールフォーム」や「電子掲示板」、さらには通販サイトの「ショッピングカート」などにもPHPが使われていますし、大手SNSである「Facebook」にもPHPが使われています。また、ブログやSNSで、私たちが簡単に記事やコメントがアップできるのも、PHPのプログラムのおかげと言えます。

PHPエンジニアの主な需要とは?

PHPエンジニアの主な需要として、「Web系」、「コンテンツプロバイダー系」などが挙げられます。特にWeb系からの需要が高く、Webサイト制作、アプリケーション開発など、さまざまな場所で活躍することができるでしょう。

今日のWebサイトは、企業が一方的に情報を発信するだけではなく、口コミサイトやWebアプリといった、閲覧者が参加したり情報を共有しあったりするものが増えています。このような参加型のWebサイトの作成にはPHPが不可欠です。

もちろんWeb系エンジニアとして活躍するにはHTMLやCSS、JavaScriptといったプログラミング言語を習得することも大切ですが、PHPは今後さらなる活躍が期待できる分野と言えるため、エンジニアとしてぜひ習得してほしい言語です。

このように現在のWebサイト社会において、PHPは必要不可欠な言語と言えます。上記の内容を参考にしていただき、PHPエンジニアを目指してみてはいかがでしょう。

IT業界お仕事カタログ
システムコンサルタント
システムエンジニア
プログラマー
ネットワークエンジニア
サーバエンジニア
運用管理・保守
フィールドエンジニア
テスト・評価
ユーザーサポート・ヘルプデスク
Webデザイナー
Webディレクター
Webクリエイター
IT営業
  • 派遣登録をする
  • お仕事を探す
  • IT業界ガイド
  • 派遣HOWTO

登録でもっと便利に! 無料会員登録

ページトップへ戻る

ブレーンゲートは、人材派遣会社の(株)ブレーンネットが運営しております。

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町3丁目10番地
TEL:03-5215-5460
>> アクセスはこちら