メニュー

ブレーンネットが提供するエンジニアのための派遣仕事情報サイト

【フリーダイヤル】0120-52-5460

  • 派遣登録をする
  • お仕事を探す
  • IT業界ガイド
  • 派遣HOWTO
  • 会員登録(無料) >>
  • ログイン >>

プログラマー、システムエンジニアの転職事情!転職するべき年齢とそのリミットとは?

プログラマー、システムエンジニアの転職事情!転職するべき年齢とそのリミットとは?

プログラマー、システムエンジニアの転職事情!転職するべき年齢とそのリミットとは?
「転職したい」という気持ちがあっても、自分の年齢などを考えてなかなかその一歩が踏み出せないという方も多いのではないでしょうか。
こちらでは、プログラマーやシステムエンジニアの業界における転職事情、転職を決断する年齢のリミットなどを見ていきます。その人が持つ技術や職歴によっても異なりますが、参考にしてみてください。

転職を決める年齢のリミットは30歳前後

多くの業界が転職者を迎え入れてくれる年齢というのは、基本的に30歳前後までとされています。30代というのは、技術的にも精神的にも安定してくる年代。そのため、30歳前後で入社していれば、新たな仕事をこれから学ぶとしても、30代半ばくらいまでには十分活躍が期待できると考えられているようです。

もちろん、採用にあたってこれまでの実務経験も重視されますが、30歳はまだポテンシャルも考慮される年齢でもあるため、転職のチャンスが残されています。
企業によっては、むしろキャリアや知識が豊富なこの年代の人材を歓迎するケースも少なくありません。これから転職をお考えの方は、30歳をひとつの目安とすると良いでしょう。

プログラマーで活躍できるのは40歳まで?

現在、プログラマーとして活躍されている方が気にしているのは、いつまでこの職種で活躍し続けることができるかという点ではないでしょうか。

一般的に、第一線で働くプログラマーは30代が主です。もちろん、40歳以降でも活躍している方はいらっしゃいますが、少数派であるのは事実。
実際に、平成26年に厚生労働省が発表した「賃金構造基本統計調査」でも、プログラマーの労働者人数は40代から減少していく傾向にあり、同業界のシステムエンジニアと比較すると、高年齢層の労働者が少ないという特徴があります。

これは、プログラマーの多くが30~40歳あたりまでキャリアを積み重ねた後、システムエンジニアへの転身を図っていることの現れと見ることができます。プログラミングのみに携わるのではなく、開発の上流工程に行くためにシステムエンジニアに転身しようと考える人が多いということです。

ITエンジニアとしてのキャリアプランを考えるなら、まずはプログラマーとして実績と経験をしっかり積み、システムエンジニアへのステップアップを目指すことが一般的であると言えるでしょう。

年齢が上のプログラマーが転職する際の大事な心構え

新しい技術分野に興味を持つ

過去の実績にすがりつくだけでなく、常に新しい技術分野にも関心を持ち続けていることが大切です。年齢が上ということで、古い技術しか使わないのではないかという懸念を払拭しないといけません。クラウドやデータベースなど、注目分野の新しい知識をキャッチアップできる人は需要が高いでしょう。

若いプログラマーに対しての会話力を磨く

同世代だけでなく、若いプログラマーとの会話が円滑にできるコミュニケーション能力がある人も歓迎されます。自身の経験を活かして若いプログラマーの成長を促しながらも、相手の立場になって考えたり、若い人たちが持つ新しい技術を吸収したりといった柔軟な対応ができるといいでしょう。

自分のキャリアプランを明確に持つ

自分は何がしたいのか、定年までのキャリアプランを描いておくことも求められます。そのために何が大事なのか、どのようにキャリアを積んでいくかを明確にしておきましょう。

転職するために有利になるスキルとは

プログラマーやシステムエンジニアへの転職を考える場合、必要となるスキルはどのようなものなのでしょうか。

いずれの職種も実力主義の現場が多く、特に重要視されるのはやはり実務経験です。それを基本として、各種国家資格なども取得しておくと、さらに転職に有利だと言われていいます。
プログラマーやシステムエンジニアに関連する資格はさまざまなものがありますが、中でもVBAエキスパートやPHP技術者認定などは重宝するでしょう。

しかし、働きながら資格取得のための勉強時間を確保するのは容易ではありません。そういった場合は、派遣勤務を利用するなどして、自分の時間を少しでも多く持てるようなライフスタイルを確立することもひとつの手です。
時間を調整しやすい派遣での勤務ならば、自己学習をじっくりと行え、万全の態勢で転職活動に臨むことができるでしょう。

転職とは、自分の将来を左右する非常に重要なもの。タイミングを逃してしまうと、その後の人生に大きな影響を与えてしまいます。
判断を誤らないためにも、今回ご紹介した内容を参考にして、転職のタイミングをじっくりと検討してみてはいかがでしょうか。

IT業界お仕事カタログ
システムコンサルタント
システムエンジニア
プログラマー
ネットワークエンジニア
サーバエンジニア
運用管理・保守
フィールドエンジニア
テスト・評価
ユーザーサポート・ヘルプデスク
Webデザイナー
Webディレクター
Webクリエイター
IT営業
  • 派遣登録をする
  • お仕事を探す
  • IT業界ガイド
  • 派遣HOWTO

登録でもっと便利に! 無料会員登録

ページトップへ戻る

ブレーンゲートは、人材派遣会社の(株)ブレーンネットが運営しております。

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町3丁目10番地
TEL:03-5215-5460
>> アクセスはこちら